COTEN代表 初の著書 3月30日出版 『世界史を俯瞰して、思い込みから自分を解放する 歴史思考』

Date
March 14, 2022
isLatest
Category
プレスリリース
image

~歴史を知れば悩みが吹っ飛ぶ!歴史エンターテイメント教養書~

Apple Podcast ランキング1位*の「歴史を面白く学ぶコテンラジオ(COTEN RADIO)」を運営する株式会社COTEN(以下:COTEN)代表取締役 深井龍之介は、自身初の著書となる『世界史を俯瞰して、思い込みから自分を解放する 歴史思考』(出版社 ダイヤモンド社)を、2022年3月30日(水)より発売します。

📌

*1 2022年3月14現在

本書籍では、歴史上の偉人たちの人生に焦点を当て、人間味溢れるエピソードを数多くご紹介しております。偉人たちの知られざる物語を通し、歴史という長い時間軸でモノを捉えることで、今の自分を取り巻く状況を一歩引いて客観的に見られるような内容になっています。本書籍を通じて、歴史を知ることで、あなたの苦しめている悩みから解放されることを祈っております。

  • 「歴史思考」とは (本書より)
    • 【意味】歴史を通して、自分を取り巻く状況を、一歩引いて、客観的に見ること
    • 【効用】あなたを苦しめている「当たり前」が当たり前ではないことに気づき、目の前の悩みから解放される
  • 書籍のポイント
    • 【ポイント1】難しい歴史のイメージが吹っ飛びます
    • 【ポイント2】歴史を知り、あなたの悩みが吹っ飛びます
    • 【ポイント3】歴史を通して、あなたの常識も吹っ飛びます
    • 【ポイント4】歴史を学ぶことで、あなたの人生がぶっとびます

目次

  • プロローグ: 僕たちの「当たり前」を疑え——チンギス・カン
  • 第1章 : スーパースターも凡人だった——イエス・キリスト、孔子
  • 第2章: 100%完璧な人間なんていない——マハトマ・ガンディー
  • 第3章: 人生のクライマックスは終盤に現れる——カーネル・サンダース
  • 第4章: 奇跡を起こすのは誰だ——アン・サリヴァン
  • 第5章: 千年後のことなんて誰も分からない——武則天
  • 第6章: 僕らの「当たり前」は非常識——性、お金、命
  • 第7章: 悩みの答えは古典にある——アリストテレス、ゴータマ・シッダールタエピローグ: 今こそ教養が必要なワケ

書籍概要

タイトル: 『世界史を俯瞰して、思い込みから自分を解放する 歴史思考』著者: 深井 龍之介発売日: 2022年3月30日定価: 本体 1,500円+税出版社: ダイヤモンド社Amazon予約URL: https://www.amazon.co.jp/dp/4478112274/

推薦コメント

<東京大学史料編纂所教授 本郷 和人先生>

「象牙の塔で重箱の隅をつつくのが歴史、ではない!社会を知り、しなやかに発想できる著者は間違いなく歴史探求者であり、私たちのニーズに過不足なく答えてくれる。」

著者コメント

たくさんの方にお力添えいただき、初の著書が完成しました。心より感謝申し上げます。生き方も悩みも多様化している現代を生きるためには、自分や社会を俯瞰して捉える「メタ認知」の力が重要です。そしてそれを最も簡単に実行できるのが、「歴史」だと僕は思っています。本書では偉人と呼ばれる人物たちの人生に焦点を当て、現代の価値観に当てはめると、彼らが必ずしも「偉人」ではなかったことなどを語っています。それはつまり、僕たちも自分自身を現代の価値観だけでは判断できないということです。今の価値観からは信じられないような偉人たちの人生を楽しんで読んでもらいながら、みなさんの悩みが吹き飛び、「自分の人生、いい感じだな」と思ってもらえたら嬉しいです。

著者プロフィール

深井 龍之介/株式会社COTEN 代表取締役島根県出雲市出身。大学卒業後、大手電機メーカーや複数のベンチャー企業の取締役・社外取締役などを経て、2016年に株式会社COTENを設立。「メタ認知を高めるきっかけを提供する」をミッションに掲げ、3500年分の世界史情報を体系的に整理。数百冊の本を読んで初めて分かるような社会や人間の傾向・行動パターンを、誰もが抽出可能にする「世界史データベース」を開発中。COTENの広報活動として「歴史を面白く学ぶコテンラジオ(COTEN RADIO)」を配信。2019年には、「JAPAN PODCAST AWARDS2019」で大賞とSpotify賞をダブル受賞。 Apple Podcast総合ランキング1位。NTT「ナチュラルな社会をめざすラボ」顧問。