COTENが新たなVision・Missionを策定

Date
January 11, 2022
isLatest
Category
プレスリリース
image

〜共に未来へ進む仲間として、サポーター名称を「COTEN CREW」に〜

Apple Podcast ランキング1位* の「歴史を面白く学ぶコテンラジオ(COTEN RADIO)」を運営する株式会社COTEN(代表取締役:深井龍之介、以下:COTEN)は1月11日に、新たに策定したVision(実現したい社会)・Mission(果たすべき役割)を発表いたします。今まで掲げていた理念「人類が、人類をより深く理解することに貢献する」をより具体化し、COTENが描く未来を皆様と明確に共有できる形にしました。この新たなVision・Missionに基づき、世界史データベースの開発を始めとする事業を推進して参ります。  この度のVision・Mission新設に伴い、COTENを金銭的に支援してくださるサポーターの名称を、同じVisionを描き共に未来へ進む仲間と捉え、 “COTEN CREW” とします。なお今後の海外展開も見据え、全て英語表記としています。

*2022年1月日現在

Vision・Mission について

🔭

Vision(実現したい社会) More people think & act for themselves & others より多くの人が自分と人のために考え行動している社会

🧭

Mission(果たすべき役割) Create and deliver opportunities to apply metacognition in daily life メタ認知を高めるきっかけを提供する

メタ認知について… COTENでは「メタ認知」を下記のように定義しています。 「メタ」は「高次の」を意味する。つまり「メタ認知」とは自己や他者の認知活動(知覚、情動、記憶、思考など)をより高い視点から捉えること。 この定義自体も随時アップデートしていく所存です。

Vision, Mission に込めた思い

「幸せな社会とはどのような社会か?」と考えたとき、より多くの人が自分自身も他者も大切にし、社会のために行動している社会だという結論に至りました。他者とは自分が属するコミュニティの誰かでもあり、世界中の人々でもあります。 この社会を実現するために必要な数多の要素の中で、COTENが貢献できる分野は「メタ認知」であり、学術領域で留まっている「メタ認知」の活用を市場経済上で実現したいと考えています。 人生選択における「正解」がなくなった現代では、メタ認知を活用することで「幸せな社会」のために行動しやすくなります。私たちは、歴史分野を始め様々な事業を通して、メタ認知を高めるきっかけを提供してまいります。

Vision・Mission 新設の経緯と今後の予定

・新設の経緯

2021年はCOTEN創業以来最も大きな一歩を踏み出した年でした。採用を拡大し、6月には資金調達を実施、世界史のデータベース開発に向けて本格的に始動しました。また、事業と組織の成長をさらに加速するべく、様々な事業の可能性を模索し議論を重ねた年でもありました。 2022年という新しい年を迎えるにあたり、改めて自分達が人類のためにすべきこと、自分たちの存在意義を考え直し、このVision・Missionに辿り着きました。今まで掲げてきた理念「人類が、人類をより深く理解することに貢献する」をより発展させ、COTENが実現したい社会とその中で果たすべき役割を明確に皆様と共有できる内容になったと考えております。

・今後の予定

Vision・Missionをもとに2022年実施予定の下記をはじめとするすべての企業活動を遂行します。

  1. 世界史データベースのプロトタイプを限定公開(2022年2月予定)
  2. COTEN CREWに関する取り組みの再構築
  3. COTENコーポレートサイトのリニューアル

新サポーター名称 “COTEN CREW”(コテンクルー)について

  1. サポーターについて COTENでは2020年9月より個人を対象に月額1,000円(税抜)からCOTENを支援できる「サポーター」制度を導入しております。サポーターになると、ボーナスエピソード*1 やアーリーアクセス*2 といった特典を受けることができ、約3,500*3 名の方に参加していただいております。 *1 サポーター限定の配信エピソード *2 新シーズンの第1話公開時に、未公開のシーズン全てを聴くことができる *3 2022年1月7日現在
  2. 新名称設定に至った経緯 従来は「サポーター」を募集する主な理由に「COTEN RADIOの存続」を挙げておりました。しかし新しいVision・Missionに基づいた会社運営や事業展開に挑戦するにあたり、番組の存続よりも世界史データベースを始めとするメタ認知のきっかけを提供する事業を加速させることこそが私たちの果たすべき役割である、という思いがより一層強くなりました。この思いに賛同してくださる方々にサポートいただきたい、COTENと「サポーター」の関係性を新しいものにしたい、と考えこの度の新名称設定に至りました。
  3. “COTEN CREW”に込めた意味 COTENではサポーターの方々を、同じVisionを描き共に未来へ進む仲間と捉えています。その仲間を表す名称として、支援者という意味の「サポーター」では的確に私たちの思いを表現できていないと考え、同じCOTENという船に乗る当事者のCREWという意味を込めて“COTEN CREW”という名称にいたしました。

COTEN CREWへの参加方法

COTEN CREWへは、下記ページよりご参加いただけます。詳細はページの記載をご参照ください。https://cotenradio.fm/support

代表からのコメント

代表取締役 深井 龍之介 世界史のデータベース開発を加速させるために何ができるのか、2021年はその可能性を模索した年でした。考えに考えた末、リリース直前に取りやめた事業もあります。何度も「人類のためにCOTENがすべきことは何なのか」を議論しました。新しいVision・Missionはその末に辿り着いたものです。この新しい挑戦は決して私たちだけで成し遂げられるものでなく、COTEN CREWの皆様と一緒に創り上げていきたいと考えています。COTENの新しいVisionの実現、Missionの達成を共に目指す仲間になっていただけたら嬉しいです。2022年もCOTENをよろしくお願いいたします。