loading...

Pixi.

Pixi is a creative multi-concept WordPress theme will help business owners create awesome websites.

Address: 121 King St, Dameitta, Egypt
Phone: +25-506-345-72
Email: motivoweb@gmail.com

第80回偉人講座に代表深井がゲスト講師として参加します

  • 2018年11月28日

年4回福岡で開催されている偉人講座の第80回「吉田松陰」にゲスト講師として代表深井が参加します。
https://www.facebook.com/events/327758411162290/

—–イベント詳細——

「先生、伺いたきことがございます。男子の死ぬべき時とは、一体いつなのでしょうか?」

有り余る才気とエネルギーの置きどころに苦しむ高杉晋作は、

思い詰めた顔で松陰に聞いたことがありました。

教え子の問いに、松陰が答えたのはずいぶん後でした。

「いつぞや、君が男子の死ぬべき時とはいつかと問うたことがありましたね。

私は思うに、死して不朽の見込みあらばいつでも死んでよいし、

また生きて大業の見込みあらば、いつまでも生きたらよいのです。

とどのつまり、生きるとか死ぬとかは関係ありません。

生死の超えたところに、至誠の道があるのではないでしょうか」

松陰がこの手紙を晋作に書いたのは、処刑される直前でした。

その後の高杉晋作はまさしく松陰の言葉の通りに生き、戦い、そして死んでいきます。

鮮烈果敢な生と死を、彼は見事に実行してみせ、藩の方向性を一気に倒幕へと導くのです。

松陰は狂人でありました。

でも、彼の狂いに底流する深い愛と、人の可能性への堅い信頼に思いを致す度に、

私は国籍関係なしに、、日本が生んだこの稀代の偉人の生涯に涙してしまうのです。

2018年最後の偉人講座でお話させて頂くのは、そんな男です。

ぜひお越しください。
================================

【詳細】

◯開催日時:12月23日(日) 9:00‐12:00

◯場所:福岡市中央区赤坂1-12-15 読売福岡ビル7F
さくらインターネット福岡オフィス内

※いつもと場所が違いますのでご注意ください。

◯定員:30名

◯参加費:社会人2,000円 学生1,000円

◯申し込み方法

以下3つの方法のいずれかからお申込み下さい。

① Facebookにて参加ボタンをクリック。

※お使いのFBのバージョンにより参加予定を表示できない場合がございます。

②楊まで直接FBメッセージ

③jnc.yangruizhi@gmail.com まで参加の旨のメール

・お名前
・ご連絡先

をご記載頂ければと存じます。

【講師】
楊睿之(農業者くずれ)
深井龍之介(歴史情報データベース開発)

【チラシ題字】
広瀬由里子(書家)

【チラシデザイン】
安松栄一郎(デザイナー)